レア成分配合!美白×保湿のプチプラ乳液

乳液
当ブログのリンクには広告が含まれています。

こんにちは!あおなです。

スキンケアの基本はもちろん保湿。しかし、シミやしわの予防には美白ケアも大切です。

今日は、保湿と美白が同時にできる乳液をご紹介します。

保湿と美白が同時に叶う乳液

保湿と美白の両方できる高機能乳液はこちら!

キュレル 美白ケア乳液

みなさまご存知のキュレル。「乾燥肌敏感肌を考えた」と謳っている通り、基本的にキュレルはお肌にやさしい処方設計。「無香料・無着色・アルコールフリー・アレルギーテスト済み」です。

有名なのは「潤浸保湿シリーズ」ですが、あおなのおすすめは「美白ケアシリーズ」。お肌にやさしい美白ケアをしたい方にイチオシのアイテムです。

薬局で手軽に買える価格ながら、成分・使用感はプチプラ随一ともいっても過言ではありません!

キュレル 美白ケア乳液の成分

キュレル 美白ケア乳液に配合されている注目成分は以下の3つ。

  • カモミラET
  • 疑似セラミド
  • ユーカリエキス

カモミラET

キュレル 美白ケア乳液は医薬部外品となっていて、美白有効成分「カモミラET」が配合されています。

カモミラETは、メラニンの生成を促す物質(エンドセリン)を抑制する働きがあり、シミ・しわを予防する美白の有効成分。

美白成分は肌刺激が強いことが多いですが、カモミラETは敏感肌の人も使える低刺激な美白成分です。

カモミラETは花王独自の美白有効成分なので、花王の製品にしか配合することができません。しかも、花王の上位ブランド「est」や「ソフィーナiP」など、基本的には花王の高価格帯の製品に配合されていない超レアな成分なのです。

カモミラET配合のプチプラの製品は珍しいので、お買い得な感じがして嬉しいですね!

疑似セラミド

乾燥肌や敏感肌の人はセラミドを補給して、肌のバリア機能を高めることが大切と言われています。

セラミドケアとして有名なキュレルですが、実はキュレルにセラミドは配合されていません…!厳密に言うと、ヒト型セラミドを配合していない、ということになります。

キュレルに配合されているセラミドはすべて、「ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド」という花王が開発した疑似セラミドです。

ヒト型セラミドは高価で大量に配合することが難しいため、セラミドに似た働きをする成分として作られたのが疑似セラミドです。疑似セラミドは配合濃度を高めることで効果を上げることができます。

キュレル 美白ケア乳液は、この疑似セラミドをたっぷり配合しているため、お肌にうるおいを与え、肌バリア機能を高める効果が期待できます。

ユーカリエキス

ユーカリエキスは、お肌のうるおいを奪う酵素の働きを阻害する働きがあり、保湿成分として配合されています。

また、ユーカリエキスには、セラミドの生成を促進する働きもあり、疑似セラミドとの相乗効果で、お肌にあるセラミドの働きを効果的に補うことができます。

キュレル 美白ケア乳液の使用感

水分が多めの、さらっとしたテクスチャーの乳液です。

油分感がなくさっぱりめかと思いきや、けっこう高保湿!お肌がしっかりうるおう感じがします。乳液というよりは美容液みたいな感覚かも?

伸びがよくベタつかないので、あおなは朝のメイク前によく使ってます。しっかり保湿されるので、この後にすぐ日焼け止めや化粧下地をなめらかに塗れます。

美容液の前にも後にも塗れるし、この後にクリームを塗っても全然重くならない!いろんなアイテムと併用できるテクスチャーで重宝してます。

保湿感が足りないときに!おすすめの併用クリーム⇊

キュレル 美白ケア乳液のお値段

キュレル 美白ケア乳液は、110mL/2,530円(税込)です。

成分内容・使用感ともに、プチプラなのが信じられない乳液!

こんな人におすすめ!

キュレル 美白ケア乳液は、独自開発の美白成分と疑似セラミドを配合した高機能乳液。こんな方におすすめです。

  • お肌にやさしい美白ケアをしたい方
  • レアな美白成分をスキンケアに取り入れたい方
  • さらっと使えて保湿もできる乳液をお探しの方

保湿と美白のWケアで、透明感のあるうるおい美肌を目指しましょう♡

コメント